BNLSを受けるにあたって知っておきたいこと

BNLS注射とは韓国のテレビ番組で話題になった主に7種類の植物由来の成分が含まれた小顔治療のために開発された脂肪溶解注射です。小顔治療の方法といえば、脂肪吸引が有名ですが、この治療方法だと術後2週間は腫れてしまって外に出歩けません。効果的な方法ではありますが、脂肪を取りすぎてたるみの原因になることや、頬がこけてしまうという失敗も少なからずあります。その点BLNS注射は脂肪吸引のようなリスクを抱えることなく、痩せにくい顔の脂肪を分解し、老廃物と一緒に体外へ出し顔痩せを実現させる安全性のある治療方法です植物性由来成分を主成分としているので、術後の腫れや痛みもなく、副作用もほぼありません。直接脂肪に作用し体外へ流し出すので、よっぽどひどい暴飲暴食がない限りリバウンドもないです。

BLNS注射の効果はどうなのか

BLNS注射は治療後、早くて72時間後から効果を実感できます。メスなしで手術をし、短い時間で顔の脂肪を減らすことが可能です。BNLS注射で小顔治療をうけた約8割が1回治療後7日目くらいで何かしらの変化を感じているようです。ただ植物由来の成分からできており、整形ではないので効き目は個人差があることや効き目もはっきりとわかりづらいこともあるということを念頭に置いてください。逆に整形したとはっきりとわからないので、なんか顔がすっきりしたかも。と思われたい、ナチュラルに自然に小顔になりたい!と思っている方にはとても満足のいく最適な治療方法です。効果が1回で実感できなかったという方はいますが、それでも1回でも脂肪細胞に対してはきちんと注射の成分は反応しています。BLNS注射後のリバウンドの可能性は個人個人の食生活や意識次第です。BLNS注はダイエットでも落ちない顔の脂肪を手助けしてくれる注射です。

BLNS注射を打ったその後の生活

クリニックによると、BNLS注射施術3日後から飲酒は大丈夫とのことです。施術後すぐの飲酒は血行がよくなりすぎてしまい、内出血になる可能性が高まるので控えたほうが良いとのことです。施術後の運動は、当日はウォーキングなどの軽めの運動なら可能です。ウォーキングやランニングは基礎代謝を高めてくれるのでBLNSによって血液に溶け出た脂肪細胞の排泄がスムーズになることに繋がります。また30分以上のウォーキングは脂肪細胞を燃焼してくれるのでウォーキングを習慣づければボディラインも引き締まる効果が得られます。またBLNSの効果を高めるために、マッサージをすることも良いです。特に?や顎周辺は脂肪、老廃物の流れが悪いので毎日マッサージでリンパの流れを改善してあげると良いです。顔周辺の血行不良をなくし、肌トラブルも改善しやすくなるのでエイジングケアとして継続するのもオススメです。